スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく時の流れは…

ツイッターやFaceBookの波に流されて、落ち着いて何かの日記を書くと言う行為が失われがちな最近。
気がつけばすごい放置っぷりです。

この夏秋は、何をしてたかな?

舞台も見てます。
SHTも見てます。
日曜の朝は基本大忙し継続中。
プリキュアや星矢まで追加されてしまったので。

ドラマはやはりあまり見ない日々。
最近は何が面白いのかな?
大奥は見ようと思ってたのに気が付いたら始まってたしなー。

そうそう、駆け込みで特撮博物館にも行ったんでした。
私にはちょっと古い時代のものだったけど、めちゃくちゃ面白かったなー。
ミニチュアって何とも言えない世界ですよね。
ドールハウス、箱庭と、人間は昔から小さな世界に何かを凝縮してきたんだなぁ。

舞台は、最近では六行会ホールでやってた「BANANA FISH」見ました。
宣伝もあまりしてなくて、客席すごい寂しい感じでしたけど、作品としてはとても上手く出来てたです。
もっと広めて当時ファンだった人にも見てもらいたかったなー。
林さんの「カリフォルニア物語」の時もそうだったけど、今回もDVDにはならないそうです。
もったいなーい。
原作全部を一回の舞台でやっちゃったのにびっくりだったんですが、読んだのもだいぶ昔なのでいい具合に新鮮さと懐かしさとで楽しかった。
しかし骨太な重たい話でしたね。原作からして。

アッシュを育てた殺し屋ブランカがギャバン石垣さんだったんですが。
ちっこいのに貫禄とアクションのキレがハンパ無かった。
キレ過ぎてて笑ってしまいそうになるくらい。
受け手もあれくらい鋭かったらもっとすごいアクションになってたんだろうなーとか思ってしまったです。

アッシュもエイジもとても「らしく」て、でも生身で生きてて、良かったなー。

小コミ原作と言えば戦国のつかない「BASARA」も舞台化ですね。
あちらはシンケンゴールドが朱里。
私が大好きだった揚羽は筆頭久保田さん。
さぁぁてどうなりますかー。

んーとんーと後はー

それこそ戦国ついたBASARA、明日千秋楽見てきます!
3日に見たんだけど、急きょ明日行けなくなってしまった知り合いの分まで楽しむことに決定しました。

マオアニキ。
お持ち帰りしたいっすマジで。

うし。
明日は昼公演だ。
寝よう!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。